池袋人気No.1のセクキャバ

セクキャバで過ごした素敵な夜

黒いワンピースの女性

セクキャバで過ごした素敵な夜のこと、紹介したいと思います。僕が使ったのは、池袋で人気のセクキャバです。セクキャバは色々な女の子がいるので、好みの子がいそうな店を使うのが良いですね。僕が使った店は、かなり上玉が揃っている感じ。こりゃ楽しめるぞと息巻いて、実際に店に入ってみました。使ってみた感想としては、なかなかに楽しめたなと思いますよ。いやはや、何より女の子のおっぱいを揉めたのは良かったですね。普段飲んでいるキャバクラとかスナックとかって、女の子に触れることは禁止されていることが多いです。でも、セクキャバの場合はサービスタイムが用意されていて、その時間になると色々と楽しめるんです。基本的にはキスとおっぱいモミモミかな。それくらいなのですが、ちょっと一杯ひっかけながら楽しめるという点では、コスパも良いと思います。それに風俗とは違うから、女の子も素人が多くて良いんですよね。個人的に気に入りました。

黒髪の絶世の美女が現れたよ

黒髪の絶世の美女が僕の目の前に現れました!先日の金曜日だったかな。僕は池袋の職場から帰る途中、偶然にもセクキャバを発見したんです。妖艶な看板に惹かれ、そのまま入っていく僕。金曜日ということもあって、ちょっとテンションが高かったです。店に入って新規フリーで利用。指名しなければ2,000円も安く利用できるので、かなりお得。通常料金は40分~60分で6,000円前後だと思います。使ってみた感じ、女の子はとても性格が良くて、好印象。仕事の疲れも忘れて、僕は飲みまくり・・・揉みまくり。女の子のおっぱいが目の前にあるぞ。それを揉まない男は、男じゃない。そのまま揉み続けて、女の子と素敵な時間を過ごしました。時間になったら延長することなく帰って来たのは、自分でも良い判断だったと思います。延長ってちょっと高い気がするんですよね。それにちょっと延長したところで料金が高くなるので、そこは延長しないのが正解だと思います。

女子大生セクキャバ嬢がピチピチだった件

ベットに寝そべる女性

女子大生のセクキャバ嬢がいると聞きつけて、池袋のセクキャバにやってきました。店はキラキラしていて、ネオンの看板が妖艶な雰囲気を纏っています。さっそく潜入してみましょう。店の扉を開くと、そこで待っていたのは薄暗い店内でした。奥の方に黒服がいて、そこで説明を受ける感じ。もっと怖い人なのかと思っていたら、黒服は普通の男性でした。丁寧に説明を受けて、さっそく女の子と飲むぞ。まずは僕の好きなビールを注文して、それを飲みながらトーク。少ししてからサービスタイムに突入して、女の子が僕の上に乗ってきました。わしゃ馬か!ってツッコミはさておき、その子は上半身裸に・・・。それを見ているだけで、何とも興奮してくる。もちろん、揉んでも舐めてもOKです。また、女の子によってはキスまでできちゃう。普通のクラブでこんなに楽しめるなんて、相当良い店ですね。池袋のセクキャバに感動し、僕は時間きっちりで帰ってきました。なお、延長は高いのでしません。

池袋のセクキャバを初体験してみた

池袋のセクキャバを初体験してきました。正直、セクキャバとかって何をするところなのか、全然知りませんでした。セクキャバって名前もちょっとわかりにくいですよね。ただ、実際に使ってみると、黒服のスタッフが内容を説明してくれたので良かったです。初めてセクキャバを使う場合は、黒服の方が色々と説明してくれるから、使い方とか楽しみ方とかも教えてくれます。特に池袋の店は説明も丁寧だったなと思います。セクキャバを使ってみたいという方は、まずは勇気を持って店に行ってみることですね。そうすれば、きっと楽しむことができると思います。少なくとも、僕の場合は初めてのセクキャバが大成功でした。40分くらい楽しんでも、料金は5,000円くらいなので、その点も安心して使えると思います。ぜひ、色々と使ってみて、楽しい時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。きっと楽しめることは間違いないですし、僕はこれからきっと通っちゃうなって思っていますよ。